新車 中古車 激安 買い替え

自動車の買い取り価格は下がりやすい

自動車業界では、車の評価額は一般的に年30%の割合で下がると言われています。

年30%で計算すると、200万円で購入した車なら、1年で60万円下がります。
1日で1643円下がる計算になります。

年30%ならまだ良い方で、1か月で20万円以上も下がったという話もよく聞きます。

愛車を高く売るなら、1日でも早い方が高く売れるのです!!

綺麗に洗車すると査定アップにつながる

汚れているよりも綺麗に洗車されている方が、高額査定につながります。

汚れていると、傷が付いているように見えることがあるので、出来るだけ洗車しておきましょう。

また、車内の汚れもマイナス査定になります。
シートの汚れや、匂いなどにも気をつけましょう。

軽く拭くだけで落ちる汚れをそのままにしておくとマイナス査定になりもったいないです。

無料代車サービスを利用

買取業者によっては、無料代車サービスを行っています。
例えば、業界No.1買取業者のガリバーが代車サービスを行っています。

買い換える車種が決まっていなくても、とりあえず早めに買い取りしてもらい、
欲しい車が見つかるまで代車サービスを受けるというワザも使えます。

売るのが1日遅れるごとに、あなたの愛車はどんどん安くなっていく可能性があります。
代車サービスを上手に利用しましょう。

ガリバーで車を売却すると、次の納車待ちという場合、代車を無料で一定期間借りることができます。